寂寥感ただよう海辺のバス停

特に何だという訳ではないんですが、男鹿半島の南磯、増川のバス停の風景が好きです。 一日に何本しか走っていないバスの傾いた停留所。潮風をもろにかぶって一部はもうさび付いてる時刻表。沖合をゆっくりと進んでいく幻のようにも見え…

続・謎モニュメント

さて、春に設置されて数か月。男鹿半島の鵜ノ崎海岸に建てられた謎モニュメントはいまだ健在です。 このアングルで撮影すると、ちょうど海岩の向こう側に鳥海山が映り込むので、天候や大気の状況によってはわりと映える写真撮れるんじゃ…

男鹿半島南磯の海と山

男鹿半島はどこをとっても自転車で走るのが楽しいサイクルコースぞろい。 特に初めて男鹿半島を走る方には走って欲しいのが、半島の南側の海岸線。地元では「南磯」と呼ばれる地域の、道路のすぐ右わきがずーっと海になってるルートです…

標高355mのサラウンドビュー

自転車乗りにとって標高355mの山というのは手ごろな練習スポット程度の認識が普通かと思います。自分も自宅近くに非常に手ごろなヒルクラ練習ができる山があるのは非常にありがたい。ですが、男鹿半島の寒風山は普通の300m山岳で…

シーサイドライド鵜ノ崎

真西に向かって海に突き出す男鹿半島はわりと風の影響をよく受けます。特に海岸線は。春、桜が散ってから新緑が芽吹く頃はちょい強めの南風が吹くんですが、ちょうど今頃の6月に入ると、ぱったり止みます。これから9,10月ぐらいにか…

新緑に包まれる男鹿半島

桜の季節もあっという間にすぎて、少々更新滞ってる間にすっかり新緑の季節になりました。 これはちょっと前の写真なので田植え前の光る水面が見えますが、今はあちこち田植えは完了。田んぼの周りの草刈りが進んでる感じです。 ちょい…