里山のカフェににぎ

里山のカフェににぎは、男鹿半島の北より中ほどにある古民家カフェです。

風情のある古い民家を改装してカフェと民宿を営業されてます。
店舗ホームページはこちらです。

男鹿半島を一周するゴールデンコースでも、帰り際のバイパスからすぐのところにあるので、うまくタイミングがあわせてカフェ&ランチで利用できるお店です。
サイクルイベントでも何度もお世話になっております。

ランチは数量限定なので予約で利用するのがオススメ。
フツーに珈琲ブレイクを楽しむのであればいつ行っても暖かく迎えてくれます。
たまに臨時休があるので店舗ホームページで営業日をご確認の上ご来店下さい。

珈琲は丁寧にハンドドリップで淹れてくれますので少々お時間かかりますが、逆にお店の中はゆったりとした風情あふれる素敵空間ですので、待ち時間はあっという間に流れるはず。

民宿としての営業も行っておりますので、遠くからの男鹿ライドの前日入り等に利用するのも便利です。

こちらでも、サイクルスタンドと空気入れを準備していますので、自転車で訪れた時は遠慮なくお声をおかけください。

店主の猿田さんからメッセージもいただいてきましたので、どうぞご覧くださいませ。

ちなみに、メッセージ収録時のノーカット版はこちら
ご興味ある方はどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です