男鹿のアジサイ

言うまでもなく、今や男鹿半島で最も有名な観光トピックスは、ナマハゲからアジサイへと移りつつあります。

雲昌寺のアジサイ

いろんなメディアで紹介されてますので、あえて説明はしませんが6中~7上の男鹿市北浦「雲昌寺」のアジサイは絶景です。

以前は自分たちが主催する小さなサイクルイベントで立ち寄らせてもらったコトもあるのですが、最近は大人気スポットになり境内に駐輪できるスペースも無いようなので、期間中のイベント開催は自粛中。

もし自転車で伺う場合は、誘導員やスタッフの方に駐輪可能な場所を訪ねてご迷惑にならないように。
たぶん、地球ロックできる場所は無いかと思うので、U字ロックやブレードロックの頑丈なので盗難対策も万全に。

男鹿半島のアジサイ

雲昌寺でのアジサイが大人気になったせいか、男鹿半島を自転車で走ってると、おおっ!と思うような見事なアジサイを世話してる場所をいくつか見かけます。

普通に園芸好きな方々は少し張り切ってアジサイに手をかけてるのかもしれません。
一般向けに公開してるわけではなさそうなので、ここで場所や詳細を書くわけにはいきませんが、見つけたらしばし鑑賞するぐらいであれば問題なさそう。

雲昌寺のアジサイは青一色の見事なものですが、アジサイは凄く多様な色や品種があるので、そういうのを探して男鹿半島を巡ってみるのも楽しかと思います。

うちの自宅にも少しですが、何種類かのアジサイが植えてありまして夏直前の庭景色を彩ってくれてます。

花を巡るライドツアーもおしゃれで楽しいですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。